Jitch.A-ko's Diary 

日々の徒然を書いています

思案中 — 2017年7月17日

思案中

今の勤め先の学校は
7月31日までの辞令だ。
育児休暇を取得していた先生が復帰する。

さて私だが、
7月末までの辞令だと聞かされたとき、
その後も講師の仕事があれば欲しい、
免許外の教科でも引き受けたいのでぜひ!と
教育事務所にアピールしていた。

もしかしたら無理かもしれないな、と思いながら
7月半ばを迎えてしまったが、
ついにキタ!
それも、アピール通り免許外の教科で・・・!!

残念ながら英語での講師の仕事は
今年度は完全に無し、とのこと。
これを断れば今年度は完全に無職だ。

明日返事をするので、
しばし思案中・・・
いや、引き受けるので返事は決まっているのだが、
思いがけず苦手教科でのオファーだったもんで。

今ちょっと、本当にやれるかどうか自問自答と
「覚悟」を自分の中で整えているところだ。

娘、金賞おめでとう。 — 2017年7月11日

娘、金賞おめでとう。

小学校高学年から吹奏楽部に所属している娘。
吹奏楽コンクールの地区大会は
なんだかんだで、ずーーっと金賞だ。

今年も、高校の部で金賞。
よかったよかった。

ただし、ここからなんだなぁ、毎年・・・

県大会でどこまで結果を出せるか?

勉強してほしいけど、
この時期はやっぱり応援してしまう。
がんばれ、娘。

今週末は気分が乗らず — 2017年6月25日

今週末は気分が乗らず

6月もいよいよ最終週へ。
この週末は部活もなくて
絶好の勉強するチャンスだったが、
どうも気持ちが乗らず、ダメだ。
週が明けた明日からはまたがんばれるかな。

運勢のバイオリズムも低くなる時期。
毎年7月~9月はそうなる。
あーあ…

採用試験もあるのに。
情けない。

英検不合格(3回目) — 2017年6月20日

英検不合格(3回目)

更新が空いてしまった・・・いかんな。

今年度の1回目の英検を受検していたのだが、
昨日結果がわかった。
準1級、不合格だった。

昨年10月、今年1月に続いて
3回連続不合格。
へこむ~・・・

語彙力も足りないし、
90分筆記試験で頭フル回転したあとの
30分のリスニングが聞いていられない。
120分ぶっ通しの集中力が、もはや無い。

いや、合格できる自信がついてから申し込めばいいんだろうけど、
なんとなく申し込んでしまえば嫌でも勉強するよな、と
自分を追い込んでみた割には
結局3回とも勉強が追いつかないままとりあえずの受検、だった。

次は10月にあるのだが、申し込むかどうかは
その時までの仕上がり具合で決めよう。

昨夜は眠れないくらい悔しかったが、
今日書店で新しい教材をゲットしてちょっと元気出た。
がんばる。

思い出の場所ツアー — 2017年5月25日

思い出の場所ツアー

思い出の場所、とか、以前お世話になった人、とか
私は、そういうの大好きだ。

今日の午後、英語科の先生たちの集まりがあった。
出席が強制ではないのにわざわざ出席したのは、
知り合いの先生たちと会うのが楽しみだからだ。

ところが意外にも前任校と前々任校の先生の姿がなかった。
おしゃべりできなくてがっかりしていたら、
会の事務局が「欠席した学校へ資料を届けたいので協力を」と。
これはチャンス!と、2校分引き受けた。

まずは前々任校へ。
私が3年間学級担任をした学校だ。
現在ウチの娘はここの学校出身の子たちと仲良くしている。
もちろん私自身も授業をした子たちだ。
あの子たちとウチの子が友達になるなんて、すごい!と、
先生方と大いに盛り上がってしまった。

次に前任校へ。
こちらも近況報告がてらたくさん話したかったのだが、
タイミング悪く部活中で、先生方皆忙しい・・・
資料を渡しただけですぐに撤退。
また今度、じゃまにならないときに行こう。

思い出の場所ツアー、結構良かった。

娘の高校へ — 2017年5月22日

娘の高校へ

2日続けて娘の高校へ出向いた。
まずは保護者向けの講演会、次は授業見学だ。

娘は入学後すぐにベネッセのテストを受けていたのだが、
今回はベネッセの人を呼んでテスト結果の分析や
大学受験に向けての高校生の時間の使い方なんかについて
様々話してくれた。
ちなみに娘は国公立大学挑戦レベルだった。
(合格確実レベルではなかった。娘、がんばろう!)

親としてだけでなく中学教師としても大変参考になった。
高校生は平日家に帰ってから寝るまで
だいたい4時間半~5時間ある、と。
そのうち2時間がスマホ等に費やされ、
1時間~1時間半で夕食&入浴、その他雑事。
勉強は残りの1時間半ほど・・・短っっっ!!!
驚愕の事実。
でも、確かにそうかもしれない。

ウチの娘はスマホの時間は短いが、
様子を見ていると勉強時間も高校入試の時より少ない!
塾に行っていなかったら、ほんとに1時間って感じだ。

高一のときから大学のオープンキャンパスへ!と勧められた。
うん、旅行気分で行ってみようかな・・・
娘は他県に進学させようと思っている。

そして授業見学デー。
ALTとの授業を見てきた。
高校は英語で英語の授業を進めることになっているが、
若干戸惑いながらも何とか理解して受けていた。
まぁALTは盛り上げ上手だし、いい授業を見せてもらった。
授業見学以外にも収穫が・・・かつての教え子たちの様子!
高1から高3まで全ての学年に教え子が在籍しているため、
懐かしい子たちと顔を合わせることに成功。
私が担任した子も、元気にしていた。
声が掛けられてうれしい♪

教え子がたくさんいるのも地元の普通校ならでは、だなぁ。
なんか、娘がこの高校で良かったと思った。

今後もなるべく高校に顔を出したいと思っている。

時間をかければかけただけ… — 2017年5月14日

時間をかければかけただけ…

英検の勉強は、レベル的に
教員採用試験の専門教科の試験と同等だ。
まずは来月の英検に合格し、教採へつなげたい。

私は圧倒的に語彙が足りないので苦労しているが、
なんかやっぱり時間をかければかけただけ、
ちゃんと理解できるようになってるな~って。
しみじみ感じる。

生徒たちにも勉強すればちゃんと身に着くことを伝えたい。
勉強にかけた時間は無駄じゃない。

娘にも、親が勉強している姿を見せられてよかった。
まぁ、我が家の場合は夫も資格取得のために勉強しているから、
両親揃って勉強している光景はプレッシャーだろうけれど…

娘だって校内テストを来月に控えている。
準備して臨んでほしい。

娘、高校でも部活に熱中・・・ — 2017年5月6日

娘、高校でも部活に熱中・・・

GWの終盤だが、全然出かけていない。
夫と市内をちょっと廻ったくらい。
なぜなら娘が部活だからだ。
それも弁当持参で8:30~16:00。
定期演奏会を月末に控えているので仕方ないが、
それにしても部活に夢中になっている娘の姿に少々不安。

勉強してるのか?
そもそも部活ガッツリやれるくらい宿題が少ないのか?
夜に娘の部屋にいくと、確かに勉強はしているけれど…

これでは公立中学校に通っていた時と変わらないではないか。
進学校への受検に失敗したのだから、
今の環境で精一杯大学受験に向けて勉強してほしい親心。
このまま部活に熱中する3年間では、大学受験も失敗しそう。

娘の高校生活は全力でサポートするけれど、
本人の目指すところや目標を見失わないようにしてほしい。

— 2017年4月29日

新しい学校に赴任してから約1ヶ月。
今まで経験したことのないことも担当しているし、
地域の雰囲気も今までと全然違うし、
慣れるのに精いっぱいというか新鮮というか…

ただひたすら「役に立ちたい」の気持ちだけで過ごしてきた。
私だって年も年だから、中堅というか働き盛りというか、
今は仕事がおもしろい。

あと、職員室でも空いた時間に英語の勉強をするようになった。
英検用の勉強と教員採用試験用の勉強。
これもまた、楽しい。
英検はこないだ申し込んだ。
教員採用試験も、大学の卒業証明書を取り寄せたりとか、
応募の準備しなくては。

さぁ、5月もがんばるか~。

入学式×2 — 2017年4月8日

入学式×2

勤め先の入学式と
娘の入学式が重なった。
でも勤め先のが午前で娘のが午後だから、
どちらにも出席できた。

朝から式服を着て出勤。
私は1学年副担任なので、
入学式からその後の学活まで
新入生を見守った。
新入生たちはガチガチに緊張していて
かわいかった。
今度はこの子たちと過ごすんだな~と感じた。

生徒たちを帰したら急いで自宅に戻り、
娘の入学式に出かけた。
とにかく人だかりで(笑)
娘の入場や退場はよく見えなかったけれど、
ついに高校生になったんだな~と感じた。

余談だけれど、
娘が進学した高校には
私が勤めていた中学校の生徒が多数進学するため、
かつて教えた生徒が娘と同じクラスだったりする・・・

とにかく「入学式のハシゴ」は大変だった!
でも、心地良い疲れ。

娘、改めて入学おめでとう。